植田尚樹のブログってる場合か?

アクセスカウンタ

zoom RSS 風楽LIVE!!

<<   作成日時 : 2012/11/19 14:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


6年ぶりにアコースティックギターインストルメンタルデュオ風楽のライブを行います。

日時:12月1日 19時〜21時(18時半開場)

場所:プーティーカフェ

料金:2.500円(1ドリンク付)

TEL 079-0230-0851
URL http://www.puutee-cafe.com/

春にサウンドステーションのセッションが始まった頃、岡本さんが2回ほど参加してくれて、打ち上げで風楽の話になった。

どうやら、岡本さんの奥さんが風楽を車の中でずっと鳴らして聴いているらしい。

岡本さん夫婦は去年結婚したばかりの新婚さんで、奥さんは知り合う以前の岡本さんの音楽歴を全く知らず、風楽をやっていたことも知らなかったのだ。

2004年に発表した”風楽Live in CUE”のCDを凄く気に入って、何で止めてもたん?勿体無い!、是非もう1回やってほしい!生で聴きたーい!と日々せがまれて困っているそうな。

やはり、形はちゃんと残しておくものである!

今やっていることをリアルタイムで近くにいる者に見せ、聴かせることは当たり前だ。

しかし遠くにいる人、自分のことを何も知らない人に、自分が何者であるか?を分かってもらおうと思ったら、もしくは自分が何もやっていない時期に何をやってたの?と訊かれて説明したかったら、名刺となるような形(音源)が必須である。

私はかつてプロのバンドマンだったので、曲を作り録音し、CDを売るための宣伝として演奏活動を行うのが当たり前だったが、岡本さんはプロのプレーヤーだったので音を形に残すという作業には疎かった。

風楽は、ちゃんとしたスタジオ録音盤を作りたかったんだが、当時岡本さんが乗り気じゃなかったんで、半ば騙すようにして家でやったライブを8トラックで録音してCD化した。

ライブ盤とは言え、音源をちゃんと残しておいて本当に良かった!
あのCDがなければ、岡本さんの奥さんが風楽を知ることはなかったし、きっと風楽が復活することもなかっただろう。

もし復活したとしても、もう昔の曲を同じようなレベルでは演奏できないし、下手したら曲そのものも全て忘れてしまって、過去の風楽は無かったのと同じ無意味なモノになっていたかもしれない。

実際、風楽は譜面が大雑把なわりにアレンジはカッチリ決まっていたので、復活ライブに向けて細かい部分はCDやDVDをお手本に何回も観て自分達の演奏をコピーした。
全くセルフコピー、セルフカバーである。

誰だってそうだろう?そんなに毎日ライブを観てるわけじゃない、日々誰かの残した形(音源)を聴いて育ち、影響を受け、練習に励み、その恩恵を受けた御蔭で自らの音楽を発信出来るまでに成長するんだから。

発信出来るような音楽家になったら、例えそれで食えないとしても出来るだけ形を残す努力をするべきである。
まだ見ぬ誰かのために、そして自分のために。

音楽行為に関しては以前ブログで私見を述べている。
http://uedanaoki.at.webry.info/200911/article_2.html

録音物は、記念撮影的な意味も含め、音楽家として生きて来た証拠である。

その時代、その歳、その情熱、その場所、その時間、そのメンツ、その曲、その技術、そのセンス、そのコンディション、そのタイミング、その機材でしか生まれなかった音楽ってのが必ずあるものだ。

記憶は曖昧だ!
自分の過去の写真が1枚も無かったら、若い頃の自分の顔なんてちゃんと覚えてるはずがない。

同じように音楽も形として残さなかったら、過去の自分の音楽をちゃんと思い出すことはおろか、客観的に体感する楽しみも皆無である。

5月のジャズフェスが終わってから、岡本邸に月1〜2回ぐらいのペースで通うリハビリとも言えるリハが始まった。

私的には何事も長期にわたって少しずつコツコツ確実に積み重ねていく作業は苦手なんだが、風楽は昔から堅実な岡本さんペースなので合わせるしかない。

風楽をやり始めた頃(10年前)に比べると、その後健康V樽、CUEハウスバンドを経て、その断続的でノンビリしたペースだけは大分波長が合うようになってきたようだ。
単純に私が更に練習をしなくなっただけの気もするが・・・。

今回のライブは、8年前のライブCDの曲を中心に13曲お届けします!

ちなみに、ブログでCDに収録されている全曲の動画を紹介していますので、気に入った方は是非観に来てください!!
http://uedanaoki.at.webry.info/201202/article_1.html

何故サウンドステーションでやらないのか?というと、元々風楽はずっと外でライブをしてたユニットだからです。

まぁその御蔭で不愉快な思いをして崩壊してしまったとも言えなくはない(ライブスペースを作るキッカケにもなった)んですが、なんて言うかな?せっかくだから、復活第一弾ぐらいは初心に戻ってやってみたかったんです。
要するに単なる気分です!

家でやったほうが絶対に音は良いし、駅から近いし、お金も倍以上入るんだけどね!

やっぱりオレって超自己中!!来てくれる人のことなんて結局何も考えてないわ!(ーー;)

申し訳ございませんでしたー!!


Naoki


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
風楽LIVE!! 植田尚樹のブログってる場合か?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる