植田尚樹のブログってる場合か?

アクセスカウンタ

zoom RSS ライブスペース改装!(設備編)

<<   作成日時 : 2012/04/15 10:15   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

ここしばらくフェイスブックやツイッターで日々の報告をしていたので、ブログの方をすっかり放ったらかしにしてしまっていた。

来週、サウンドステーション第2回SOUL&FUNK SESSION を行う。

日時:4/21(土)20時〜23時半
場所:サウンドステーション
参加費:1000円(1ドリンク付)

セッションに参加される方は入店の際、受付に担当楽器とセッションする曲を申し出てください。

とにかくステージに立ってみたい、見学だけの方も大歓迎!、自分のオリジナルを一人で弾き語り、自分のバンドでレパートリーを披露!っていう参加もOK!、何でもありのセッションライブです!


第2回”って言うのは、第1回目の告知&報告をブログで掲載していない間にもう2回目を間近に迎えてしまったからだ。

ブログでしか私の情報を得ていない人や、自分の行動整理のためにタイトル”ライブスペース改装!”(設備編)としてまとめてここで報告しておこう!

3/24に第1回目を行ったSOUL&FUNK SESSIONだが、そもそも発起人はCUEハウスバンドの美和(KB)で、セッションで采配を振るリーダーも彼女である。

私はと言えば音楽面では、コレお願いね!と言われるがままに譜面を渡され、とりあえずセッション用の数曲をうろ覚えした程度に過ぎない。

実は私はこれまでの音楽歴の中で”セッション”というモノに関わった経験がほとんどない。

知り合いのライブを観に行って、飛び入りで出演したり、何らかの宴会で頼まれていきなりステージに立ったりすることはあっても、セッションが目的で行われているハコや、ステージそのものに行ったことがないに等しい。

何故?と訊かれても、わざと避けて通って来たわけではなく、”行く必要が無かったから”としか答えようがない。

要するにセッションというものを全く知らないのだ。

知らないものは語れないし、語れないものは知る由もない

そんなわけの分からないものを家で主催するなんて畏れ多い話だが、やりたいという情熱を持った人が近くにいるなら、そのお手伝いぐらいは出来る。

私に出来ることは、、ハコの提供&管理、、ギターでのサポート演奏、、音響&照明スタッフ、、イベントの宣伝&参加者募集である。

アレ??、これじゃ教室の発表会と変わらないんじゃないか??

参加者(見学者含む)が生徒ばかりじゃないってこと、演奏がぶっつけ本番で内容もカッチリ決まっていないってことを除けば今のところ私の働きは発表会と同じである。

でも何かおかしい?、発表会とセッションライブとでは、その取り組み方や楽しみ方、主催者としての理想や責任感等も違うはずだろう?

今までセッションの恩恵にあずかったことがない私には、その違いがまだよく分からない。
還元すべきモノ、主張すべきモノ、期待すべきモノも上手く見つけられない。

50歳にして全くのセッション初心者(ド素人)である。

きっとこれから行われていくセッションライブを通して”自然に得られる何か?”がその答えを出してくれるんだろう。

初心者はとりあえず何も考えず、リーダーの情熱について行くしかないね!(笑)。

しかし私は、何が得られるのか?不確定なモノに無償でただ労力だけを費やせるようなお人好しでもない。

ライブスペースで毎月セッションライブを行うのは、サウンドステーションや私的音楽活動の宣伝、活性化にも繋がっていると思うからだ。

実際、ライブを頻繁に行うには、これまでのハコの常設備だけでは結構大変である。

機材類を全てスタジオから搬入し、マイクやモニタースピーカー配線なども1からセッティングしなければならず、終わってからも全て元に戻さなければない。
あの面倒臭さは、しばらくはココでライブしたくないな!と思わせるほどだった。

セッションライブを行うにあたって、まず私が最初に取り組んだのがこのブログのタイトルにもなってる通り”ライブスペース改装!”(設備編)である。

**マイクスタンド廃止

ステージは、バンドで立つにはいつもマイクスタンドが邪魔で足場が狭かった。
ボーカルマイク以外全てスタンド無し仕様にした。
画像

画像

画像


**モニター設置

このハコのモニターは、4系統4スピーカーだが、ライブの度に配線、配置していた。
私以外の者は誰もセッティング出来ない(したことがない)。
画像


スピーカー3台をフライングに設置し、ドラム用モニターをマイクスタンドに取り付け、メインスピーカーと同じように、電源を入れれば即モニター出来る状態にした。
画像


**楽屋&楽器収納部屋

去年から空き家になっている2階の店舗の店子が決まらないので、今春から兄の英語教室として使うことになった。

それで、ライブスペースの隣りの部屋にあった兄の英語教室が2階へ引っ越すことになり、約8年ぶりにサウンドステーションに返還された。
画像


ライブスペースでライブを行う場合、ステージセッティングとは別に客席セッティングも行わなければならない。

と言うのも、通常は教室やスタジオの待合室として使っているので人が多くてもせいぜい10人程度、イスなんて何十脚も必要ないし、皆スリッパ履きなので大きな下駄箱が置いてある。
テーブルは6台並べてあるが、ライブ時にはそんなに必要ない。

もっと効率良く素早くライブセッティングが出来るように隣の部屋を有効利用することにした。
ステージ上にデーンと放置してあった宴会用の座卓を移動して、楽屋机として使い、以前の機材置き場を、ライブ時の下駄箱やゴミ箱収納用にし、ドラムや機材、待合室に置いてあったライブに必要ない余計な物を全て隣部屋に移動した。

**備品

受付用のカウンターテーブルセットを購入した。
椅子はギターアンプの台にもなる。
画像


ライブを撮影するビデオカメラ用ブラケットを設置した。
画像



当初、私的には全面的に協力はするものの、もし1回目でコケたら2回目はやらないつもりだった。
第1回目のセッションライブが終わった時点で、運良く第2回目のセッションライブを行うことが確定!

2回目をやるならと、1回目の売上金でベースアンプのスピーカーキャビネット(ボトム)を1台購入した。
二段積みの重いベーアンをスタジオから移動するのがライブセッティングで最も重労働だったからだ。
画像


セッションでの売上は、当分の間ライブスペースに常設する機材に回そうということになった。

私的には、次はベーアンのキャビネット(トップ)を購入する予定だったが、セッション続けるならドラムセットも買ってくれー!という意見が出た。

ところで夏はどうするの?お休みする?、セッションやるなら今のエアコンじゃ地獄やで!

セッションリーダーは、やり始めたばかりなのにすぐに間を開けるのは良くない!と主張。

まだ1回目が終わったばかりだというのに次々と要望や問題が浮上してくる。

じゃ、4,5月のセッション売上でドラムセット、6,7月の売上でエアコン、8,9の売上でベースキャビのトップを購入しよう!

機材導入話に勢いが付いてしまい、もう後には退けなくなってしまった。

次回購入予定の中古のドラムセットをネットで物色しているうちに安いソナーの新品を発見!
更に話が盛り上がり、どの道セッション売上で購入するなら、オレが先に立て替えて今買うわっ!と勢い余ってヒロリンが先行投資してしまった。
画像


これでもうケツに火が着いたも同然!夏セッションを行うにはエアコン購入も先行投資になるに違いない!

この先行設備投資がいつまで続くのか?少なくとも9月の第7回目セッションまでは1度足りともコケるわけにはいかなくなってしまった!

まぁどうせやるなら、これぐらいのプレッシャーがあった方が勢いついて面白い!
じゃないとすぐに気が抜けてダラけてしまいそうな予感がしていた。

ココは飲み屋じゃないので、セッションは少なくとも儲けが主目的(お店の付加価値)じゃない、実際売り上げは高校生バンドを集めたイベントライブの3分の1にも至らない。

私的バンドのワンマンライブでもなく、教室の発表会でもない。
自分にとってはこれまでにない音楽経験の場なのだ。

でも、ダラけてしまったらきっと得られるものも、続ける意味もなくなってしまうと思う。
そうなったら終了するつもりです。

始まったばかりのこのセッションがいつまで続き、どういう形になって行くのか?
それはセッションリーダーや、セッションに参加する皆の思いや情熱次第やね!

私は自分に出来ることを精一杯頑張って参加していきたいと思っています。

Naoki


追伸

全てが手探り状態だった第1回目のセッションは、初心者バンドマン〜ベテランセッションマンまで幅広い方々の参加、応援助力により無事成功を収めることが出来ました。
ほんとうにありがとうございました。

主催者側の反省点は多々ありましたが、どんどん改良していきますのでお気付きの点等ございましたら、今後共ご意見、ご指導の程よろしくお願いします。

それでは第2回目4/21、第3回目5/12のセッションライブ、より多くの皆さんの参加お待ちしております。

SoundStation

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サウンドステーション・マンスリーセッション終了!!
2012年3月から始まったサウンドステーション・ソウル、ファンクセッション、第6回目からタイトルをマンスリーセッションに変更し、好評を得ていたセッションですが、ホストメンバー離散(Cueハウスバンド解散)により、先月8月の第18回目をもって終了しました。 この18ヶ月を振り返ってみたいと思います。 ...続きを見る
植田尚樹のブログってる場合か?
2013/09/04 09:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ライブスペース改装!(設備編) 植田尚樹のブログってる場合か?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる