植田尚樹のブログってる場合か?

アクセスカウンタ

zoom RSS Cueハウスバンド2ndライブ!

<<   作成日時 : 2009/11/18 23:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

11/28(土)サウンドステーションライブスペースで、Cueハウスバンドのライブを行う。

画像

                       (フライヤー、ヒロリン作)

日時:11月28日 土曜日 夜7時オープン、7時半スタート(2セット)
場所:サウンドステーション
チャージ:2.000円(1ドリンク付き)

ハウスバンドのライブは今回が2回目、約9ヶ月ぶりのライブとなる。

そもそも、このバンドは、

、ライブスペースを作ったものの、誰も使ってくれないのでココでライブをやるハウスバンドが欲しかった。

、これまでやって来た風楽や健康V樽は、既に活動停止状態だった。
このまま何もやらなかったら、ギターを練習する機会がなくなってしまう。

以上の理由で、去年の10月から断続的にリハーサルをし始め、今年の2月にデビューライブを行った。

メンバーは、

Gt:植田尚樹
Bass:EMICK(10年ぐらい前、私の生徒だった)
Key:みわ(健康V樽のサポートをしてくれてた)
Dr:ヒロリン(健康V樽のDr)

以上4人で、とりあえずはインストバンドである。

Gt、Bass、Key、Drの4リズムバンドは、ジャンルを選ばない言わばオールマイティーなバンドの基本編成だ。

昔のニューミュージックやポップスのバックバンドなんてのは、皆この基本編成+予算の都合に合わせてパーカッションか管楽器、又はGtかKeyがもう1人加わるというものだった。

歪んだギターのロックから、ピアノ+シンセストリングが中心のポップバラード、ノリのいいソウルやファンク、コンテンポラリーなジャズ、モダンなブルースまで、何も考えなくても互いの楽器の音色やレンジがぶつかり合うことなく、すんなり演奏がまとまってくれる、王道の、いや黄金のバンド編成だ。

見方を変えれば、機械が参入する以前の昔の音楽は、誰もが生のGt、Bass、Key、Drの4リズムをベースにサウンドを作っていたと言える。

音楽行為というのは、
)音楽を作る、()音楽を演奏する、()音楽を鑑賞する、以上3つのことを指すらしい。

私は、子供の頃に音楽を聴いて好きになり(3)、自らもその音楽を演奏する(2)ようになり、そこそこ上手くなって自分の音楽を作る(1)ようになった。

プロアマ問わず、長年音楽をやってる人間の大半は私と同じ(3)→(2)→(1)って順序を辿ってると思う。

音楽家とは?、(1)、(2)をする、もしくは(1)のために(2)をする、(2)のために(1)をする、いずれかをライフワークにしている人間のことを言う。

(1)や(2)の参考資料のために(3)をすることはあっても、(3)そのものは本分ではないので自然と減ってしまう。
代わりに自分の(1)や(2)を(3)することが増える。
(3)は音楽行為の出発点であり、到達点だと思う。

私が一番(3)したいライブは、自分のライブである。
しかし、リアルタイムに(3)することは絶対に出来ない。
この矛盾と不完全さこそが、音楽の醍醐味(本質)なんじゃないだろうか?。

(1)の者なくして(2)の者は発生しない。
(2)の者なくして(3)の者は発生しない。
(3)の者なくして(1)、(2)の者は発生しない。
(1)、(2)、(3)の三つの行為が三位一体となって、はじめて音楽というものが完成するんだと思う。

誰かが作らなきゃ誰も演奏出来ない。
誰かが演奏しなきゃ誰も鑑賞出来ない。
誰かが鑑賞しなきゃ誰も作らない。
音楽は一人では成立しない。

ハウスバンドは、アーチスト性やオリジナリティーを追求するためのバンドではないし、営利を目的とした営業バンドでもない。
趣旨は、(2)の音楽を演奏することである。

単なるアマチュアバンドか?と言われてしまえばそれまでだが、あえて純粋に演奏することを楽しむ為のバンドだ。

デビューライブは、全曲昔懐かしの洋楽カバー曲ばかりだったが、今回のライブは風楽や健康V樽のカバー曲が半数を占める。
弾いた事無いようなタイプのちょっと苦手なカバー曲もある。
ゲストボーカルが入って、歌モノも1曲披露する。

何でもアリのお楽しみCUEハウスバンド、肩肘張らず、型に捉われず、末永く気楽に続けられればと思う。
そんで、お客さんにも気楽に音楽行為(鑑賞)に参加してもらえれば本望かな?。


PS.先日、TVでイントロ当てクイズ番組を見た。

驚いたことに私が言い当てられたのは、80年代より70年代の曲のほうが断然多かった。

どう考えても80年代のほうが一杯音楽を聴いたはずなのに・・・偏っていたんだろうか?、それとも忘れてしまったんだろうか?。

いや、もう正しく(3)音楽を鑑賞する耳で聴いてなかったのかもしれない。

Naoki

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
風楽LIVE!!
6年ぶりにアコースティックギターインストルメンタルデュオ風楽のライブを行います。 ...続きを見る
植田尚樹のブログってる場合か?
2012/11/19 14:23
サウンドステーション・マンスリーセッション終了!!
2012年3月から始まったサウンドステーション・ソウル、ファンクセッション、第6回目からタイトルをマンスリーセッションに変更し、好評を得ていたセッションですが、ホストメンバー離散(Cueハウスバンド解散)により、先月8月の第18回目をもって終了しました。 この18ヶ月を振り返ってみたいと思います。 ...続きを見る
植田尚樹のブログってる場合か?
2013/09/04 09:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Cueハウスバンド2ndライブ! 植田尚樹のブログってる場合か?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる